0南 萬芳社區-信義永康街口 1 華江-吳興街 33 永春高中-大直美麗華 52 東園-公館 53 東湖-西松高中 66 慈光社區-新店 108 陽明山遊園公車 109 萬芳社區-陽明山 110 東湖-陽明山 111 新莊-陽明山 120 台北車站-動物園 121 公館-動物園 122 捷運中山國中站-捷運動物園站 126 台北車站-第二停車場 127 捷運圓山站-第二停車場 128 陽明山-捷運石牌站 129 陽明山-捷運石牌站 130 第二停車場-陽明書屋 130區 陽明山總站-花鐘 131 第二停車場-竹子湖 132龍舟公車 大佳河濱公園-捷運忠孝復興站 203 北峰里-天母 205 中華技術學院-東園 212 舊莊-青年公園 212區 舊莊-捷運昆陽站 212直 舊莊-青年公園 220 天母-衡陽路 222 內湖-衡陽路 223 關渡-青年公園 224 天母-捷運石牌站 226 三重-吳興街 230 捷運北投站-陽明山 236 東南技術学院-台北車站 236區 東南科大-公館 237 捷運動物園-金甌女中 251 東南科大-台北車站 252 木柵站-台北車站 253 景美女中-台北車站 254 大鵬新城-民生社區 254區 大鵬新城-公館 256 大直-南松山 260花鐘 陽明山花鐘-台北車站 262 德霖技術學院-民生社區 267副 東湖-士林法院 275 三峽-松山機場 278 捷運景美站-團管區 278區 捷運景美站-民生社區 279 天母-南港國宅 280 天母-公館 282 動物園-圓環 284 汐止社后-景美 284直 汐止社后-景美 285 麟光新村-榮總 290 大鵬新城-榮總 290副 興隆站-溪園路 292副 二重-麟光站 294 動物園-仁愛國中 295 動物園-台北車站 298 萬芳社區-行天宮
該当レコード : 59件

 <<上一頁 1 2 3 4 5 6 下一頁>>
132龍舟公車 大佳河濱公園-捷運忠孝復興站
バス写真
バス写真
表示区間 : 大佳河濱公園-捷運忠孝復興站
実運行区間 : 大佳河濱公園-捷運忠孝復興站
運行距離
(起点-終点-起点)
: km
運行会社 : 三重客運
收票方式 : 一段票收票
分段緩衝區 : -
マイナー度 : E(15分に1本以上)
好玩度 : B(好玩)
車両レベル : A
乗車済区間 : 大佳河濱公園-捷運忠孝復興站
 
撮影日 : 2009.5.28 大佳河濱公園
この路線のポイント
季節モノ
 
コメント
ドラゴンボートレースに合わせて臨時運行される路線。車両には一切記載されていないが、Wikipediaなどによると132路という番号があるようなので本サイトもそれに倣った。

忠孝復興と会場最寄りの大佳河濱公園を結び、途中捷運站と行天宮のみに止まる速達線。起点の大佳河濱公園は今でこそ市民小巴9が定期乗り入れしているが、以前はこの路線のみの臨時停留所だった。

2009年は三重客運による運行で新車が集中的に投入されている。
>ページトップへ戻る
203 北峰里-天母
バス写真
表示区間 : 北峰里-天母
実運行区間 : 北峰站-天母站
運行距離
(起点-終点-起点)
: 46.7 km
運行会社 : 光華巴士
收票方式 : 二段票收票
分段緩衝區 : 玉成國小-饒河街口
マイナー度 : E(15分に1本以上)
好玩度 : C(還好)
車両レベル : B-D
乗車済区間 : 南港行政中心-啟智學校
 
撮影日 : 2008.8.28 新壽公園
この路線のポイント
意外とお得
 
コメント
天母から松江路・八德路経由で汐止市の北峰里に至る路線。光華巴士・中興巴士の聯營となっておりお互い反対側に車庫がある。
天母地区から光華商場・松山へ直接一段料金で行くことができ、使い方によってはかなりお得で便利。
ただしラッシュ時は時間がかかりがちなので注意。

車両はLEDタイプの新型が多いが、時々固定幕式の古いタイプも運行されている。
>ページトップへ戻る
205 中華技術學院-東園
バス写真
バス写真
表示区間 : 中華技術學院-東園
実運行区間 : 三峡站(台北)-捷運景安站
運行距離
(起点-終点-起点)
: 37.8 km
運行会社 : 台北客運
收票方式 : 二段票收票
分段緩衝區 : 玉成國小-饒河街口
マイナー度 : D(20~30分に1本)
好玩度 : C(還好)
車両レベル : B
乗車済区間 : 誠正高中-松山車站
 
撮影日 : 2008.8.30 八德路上
この路線のポイント
光華商場の友
 
コメント
台北市の東の果て中華技術學院から西の果て東園を八德路経由で結ぶ路線。全線乗り通すと南港の研究都市から新市街、旧市街と台北の様々な表情を味わえる。
かつては大有巴士によって運行されていたが台北客運に移管された。移管と同時に銀バスから新製された櫻花車になり、サービス水準が一気に向上(当サイト比3ランクアップ)。また末端部の路線も若干変更されたようだ。

この路線は管理人が1998年初來台時に初めて乗り、その後もよく利用した(ホテルが萬華地区にあり、光華商場等へ向かう足であった)路線であり大変思い入れが深い。そのため長らく当時のまま銀バスで運行されていたものが移管されてしまったのは残念でならない。
>ページトップへ戻る
212 舊莊-青年公園
バス写真
バス写真
表示区間 : 舊莊-青年公園
実運行区間 : 舊莊-青年公園
運行距離
(起点-終点-起点)
: 36.3 km
運行会社 : 大有巴士
收票方式 : 二段票收票
分段緩衝區 : 聯合報-南港國中
マイナー度 : D(20~30分に1本)
好玩度 : D(不太好玩)
車両レベル : B-E
乗車済区間 : 台北車站(忠孝)-捷運昆陽站
 
撮影日 : 2008.3.15 台北車站(忠孝)
この路線のポイント
銀バス
 
コメント
萬華地区と南港の外れにある舊莊を結ぶ路線。212というと直行路線が有名でそちらのほうが本数が多いが、こちらが正線である。
路線は直行線と大きな差はないが、一部永吉路や南港路を走る点が異なる。

直行線に銀バスが復活したのと時を同じくしてこちらも銀バスが復活し主力となっているが、一方で信義幹線あたりから転属してきたと思われる新型(こちらは212正と表記している)も走っており車両レベルの差が激しい。

(2枚目写真 台北車站(忠孝)/2008.3.9)
>ページトップへ戻る
212區 舊莊-捷運昆陽站
バス写真
バス写真
表示区間 : 舊莊-捷運昆陽站
実運行区間 : 舊莊-捷運昆陽站
運行距離
(起点-終点-起点)
: km
運行会社 : 大有巴士
收票方式 : 一段票收票
分段緩衝區 : -
マイナー度 : D(20~30分に1本)
好玩度 : C(還好)
車両レベル : B-D
乗車済区間 : 誠正國中-捷運昆陽站
 
撮影日 : 2008.7.1 捷運昆陽站
この路線のポイント
大有マイクロ
 
コメント
212路の末端部を切り取ってきた路線。正線の半分(一段區間)よりも短く、捷運連絡に特化している。そのためどちらかというと藍XXを名乗った方が良いように思える。

特筆すべきは車両で大有初のマイクロバスが初めて投入された路線。形式は欣欣のものと同一と思われる。
通常の区間表示と交互に経由地も表示する。
>ページトップへ戻る
212直 舊莊-青年公園
以前の情報があります→
バス写真
表示区間 : 舊莊-青年公園
実運行区間 : (青年路)-舊莊(一)
運行距離
(起点-終点-起点)
: 34.4 km
運行会社 : 大有巴士
收票方式 : 二段票收票
分段緩衝區 : 捷運昆陽站-捷運市府站
マイナー度 : E(15分に1本以上)
好玩度 : D(不太好玩)
車両レベル : D
乗車済区間 : 捷運忠孝敦化站-舊莊(一)
 
撮影日 : 2007.12.28 捷運市政府站
この路線のポイント
 
コメント
台北市西部の萬華地区と東の外れにある舊莊を結ぶ路線。あちこち曲がる正線に対して忠孝東路をひたすらまっすぐ進むので「直」の文字があります。基本的に西門-昆陽は捷運に沿って走るので代替路線として使えるかも?本数はかなり多く、正線よりも多いです。

少し前まで赤色塗装のふそう車オンリーだったのですが、突如として銀バスの運用が始まり緊急乗車・撮影しました。
直行線ではない212路にも投入されているのが確認され、何故今になって消えつつある銀バスが使われ始めたのか謎です。
>ページトップへ戻る
220 天母-衡陽路
バス写真
表示区間 : 天母-衡陽路
実運行区間 : 職訓中心-二二八和平公園
運行距離
(起点-終点-起点)
: 27.4 km
運行会社 : 光華巴士
收票方式 : 二段票收票
分段緩衝區 : 福林橋-劍潭
マイナー度 : E(15分に1本以上)
好玩度 : D(不太好玩)
車両レベル : B-D
乗車済区間 : 三玉宮-二二八和平公園
 
撮影日 : 2008.5.20 國賓飯店
この路線のポイント
行き先に注意
 
コメント
天母から中山北路を通って台北車站南側の衡陽路に至る路線。路線のほとんどが中山北路であり、終点側が異なり行政院以南を走らない以外路線はほぼ中山幹線と同じであり、準中山幹線と言って良い。
始発側は天母東路から一旦中山北路七段に入り、突き当たりで折り返す。そのため冗長経路があり、逆方向のバスが道の同じ側を走るので誤乗車に注意。

バスはLEDタイプの新型が中心だが固定幕のタイプも頑張っている。
なお上記の誤乗車防止のため新型では前方の幕で運行方向を示し、旧型では末端部で回送の札を出している。
>ページトップへ戻る
222 內湖-衡陽路
バス写真
表示区間 : 內湖-衡陽路
実運行区間 : 內湖站-衡陽路
運行距離
(起点-終点-起点)
: 42 km
運行会社 : 大都會客運
收票方式 : 二段票收票
分段緩衝區 : 美麗華-行天宮
マイナー度 : E(15分に1本以上)
好玩度 : D(不太好玩)
車両レベル : B-D
乗車済区間 : 光華商場→寶慶路
 
撮影日 : 2008.8.30 光華商場
この路線のポイント
 
コメント
內湖から大直経由で衡陽路へ至る路線。光華商場・台北車站を経由し使い勝手が良い。

インターナショナル製車両を中心にヨーロッパ製ノンステ、新型の日本車も運行されており車両事情は606路に似ている。
>ページトップへ戻る
223 關渡-青年公園
バス写真
表示区間 : 關渡-青年公園
実運行区間 : 關渡站-青年公園
運行距離
(起点-終点-起点)
: 49.2 km
運行会社 : 大南汽車
收票方式 : 二段票收票
分段緩衝區 : 光華戲院-陽明高中
マイナー度 : E(15分に1本以上)
好玩度 : C(還好)
車両レベル : A-C
乗車済区間 : 關渡國小-士林
 
撮影日 : 2008.3.19 榮總
この路線のポイント
長距離ドライブ
 
コメント
台北市の北の果て關渡と萬華地区を結ぶ比較的長距離の路線。特殊な区間はないが、郊外・市街・旧市街と車窓風景が変化に富んでいて割と面白い。

車両はやや古めのタイプが多いが、貸し切り運行兼用のリクライニングシート・トップドアのデラックス車も投入されている。
>ページトップへ戻る
224 天母-捷運石牌站
バス写真
表示区間 : 天母-捷運石牌站
実運行区間 : 天母-綜合市場
運行距離
(起点-終点-起点)
: km
運行会社 : 光華巴士
收票方式 : 一段票收票
分段緩衝區 : -
マイナー度 : E(15分に1本以上)
好玩度 : E(不好玩)
車両レベル : B-D
乗車済区間 : 天母廣場-綜合市場
 
撮影日 : 2008.7.3 天母廣場
この路線のポイント
ちょっとだけ
 
コメント
ほとんど天母地区のみを走る短い路線。中山北路七段の端を起点とし、天母北路を経由して捷運石牌を結ぶ実質捷運連絡路線。
以前はもっと長かったが、路線短縮されて現在の形態となった。
車庫は220路と同じであるが、天母-車庫間は回送扱いとなる。

車両も220路とほぼ同様でLED式の新型・固定幕式が半々くらい。
>ページトップへ戻る
 <<上一頁 1 2 3 4 5 6 下一頁>>