0南 萬芳社區-信義永康街口 1 華江-吳興街 33 永春高中-大直美麗華 52 東園-公館 53 東湖-西松高中 66 慈光社區-新店 108 陽明山遊園公車 109 萬芳社區-陽明山 110 東湖-陽明山 111 新莊-陽明山 120 台北車站-動物園 121 公館-動物園 122 捷運中山國中站-捷運動物園站 126 台北車站-第二停車場 127 捷運圓山站-第二停車場 128 陽明山-捷運石牌站 129 陽明山-捷運石牌站 130 第二停車場-陽明書屋 130區 陽明山總站-花鐘 131 第二停車場-竹子湖 132龍舟公車 大佳河濱公園-捷運忠孝復興站 203 北峰里-天母 205 中華技術學院-東園 212 舊莊-青年公園 212區 舊莊-捷運昆陽站 212直 舊莊-青年公園 220 天母-衡陽路 222 內湖-衡陽路 223 關渡-青年公園 224 天母-捷運石牌站 226 三重-吳興街 230 捷運北投站-陽明山 236 東南技術学院-台北車站 236區 東南科大-公館 237 捷運動物園-金甌女中 251 東南科大-台北車站 252 木柵站-台北車站 253 景美女中-台北車站 254 大鵬新城-民生社區 254區 大鵬新城-公館 256 大直-南松山 260花鐘 陽明山花鐘-台北車站 262 德霖技術學院-民生社區 267副 東湖-士林法院 275 三峽-松山機場 278 捷運景美站-團管區 278區 捷運景美站-民生社區 279 天母-南港國宅 280 天母-公館 282 動物園-圓環 284 汐止社后-景美 284直 汐止社后-景美 285 麟光新村-榮總 290 大鵬新城-榮總 290副 興隆站-溪園路 292副 二重-麟光站 294 動物園-仁愛國中 295 動物園-台北車站 298 萬芳社區-行天宮
該当レコード : 59件

 <<上一頁 1 2 3 4 5 6
284 汐止社后-景美
以前の情報があります→
バス写真
表示区間 : 汐止社后-景美
実運行区間 : 北峰國小-景美國中
運行距離
(起点-終点-起点)
: km
運行会社 : 首都客運
收票方式 : 二段票收票
分段緩衝區 : 南港高中-市政府
マイナー度 : E(15分に1本以上)
好玩度 : C(還好)
車両レベル : B
乗車済区間 : 汐止站-景美國中
 
撮影日 : 2009.9.9 東湖國小
この路線のポイント
台北縦断
 
コメント
台北市南部の端景美から汐止市の西端社后を結ぶ路線。かなりの長距離を走り、全線乗ると結構な時間がかかる。大有から引き継いだ路線であり当初は同じ區間を運行していたが、やがて車庫のある東湖までに短縮。その後車庫移転と同時に元とは違う方向の汐止市社后まで延長されている(ただし駅からは遠いので注意)。
終点は光華巴士の北峰站が近く相互に乗り換え可能。

路線引き継ぎと同時に車両も首都のものに一新。全車LEDタイプの新車(ただしメーカーは日本車・韓国車等様々)になり、サービス水準の向上もあってイメージを一新している。
>ページトップへ戻る
284直 汐止社后-景美
バス写真
表示区間 : 汐止社后-景美
実運行区間 : 北峰國小-景美國中
運行距離
(起点-終点-起点)
: km
運行会社 : 首都客運
收票方式 : 二段票收票
分段緩衝區 : 南港高中-市政府
マイナー度 : C(1時間に1本程度)
好玩度 : C(還好)
車両レベル : B-C
乗車済区間 : 東湖國小-松山車站
 
撮影日 : 2009.9.9 東湖國小
この路線のポイント
台北縦断&ショートカット
 
コメント
台北市南部の端景美から汐止市の西端社后を結ぶ路線。かなりの長距離を走り、全線乗ると結構な時間がかかる。正線に比べて民生隧道経由で內湖地区をショートカットする分若干早くなるが、大幅なものではないので時間短縮効果はそれほど大きくない。どちらかというとショートカット區間にある停留所を利用する客向けか。
平日の朝夕のみ1時間間隔で運行されている比較的レアな路線。
大有時代に設定され、末期に経営危機により廃止されたが首都に引き継がれた際に復活した経緯を持つ。

車両は正線と共通であるが、本路線に充当される車両は固定されている(日本車・韓国車)。
>ページトップへ戻る
285 麟光新村-榮總
バス写真
表示区間 : 麟光新村-榮總
実運行区間 : 麟光站-保一總隊
運行距離
(起点-終点-起点)
: 34.3 km
運行会社 : 大都會客運
收票方式 : 二段票收票
分段緩衝區 : 民權松江路口-民族東路口
マイナー度 : E(15分に1本以上)
好玩度 : D(不太好玩)
車両レベル : A-B
乗車済区間 : 捷運麟光站-榮總(一)
 
撮影日 : 2008.1.20 捷運劍潭站
この路線のポイント
 
コメント
麟光から敦化南・北路を経由して天母の榮總に至る路線。本数が多く、使いやすい。
以前は中古の韓国車が多く走っていたが、一斉に写真の新型に置き換わり現在はほとんどこれである。その他ヨーロッパ製のノンステップバス・新しめの韓国車も若干運行されている。
>ページトップへ戻る
290 大鵬新城-榮總
バス写真
表示区間 : 大鵬新城-榮總
実運行区間 : 溪園路-天母國小
運行距離
(起点-終点-起点)
: 52.1 km
運行会社 : 欣欣客運
收票方式 : 二段票收票
分段緩衝區 : 長春松江路口-大同國小
マイナー度 : A(1日3本以下)
好玩度 : A(非常好玩)
車両レベル : C
乗車済区間 : 大鵬一村-榮總
 
撮影日 : 2009.7.23 承德路上
この路線のポイント
親切服務、みんなお友達
 
コメント
新店と榮總を結ぶ路線で、同様に榮總と南部を結ぶ快速公車と同じく1日3本しか走らないレアな路線。高速を走るなど特殊な区間はないが、承德路→民生路→松江路という動きは他の路線にないものでかなり楽しめる。
松江路-公館が混雑する以外は固定客のみの利用で、彼らの乗車時間に合わせて運行されるため道端で10分程度の停車が複数回ある。そのため時間がかかり、初めての客にはより早い他の経路を利用するよう運転手から説得?がかかる。

乗客以外に車両も固定、運転手も固定。皆お互い知り合いで「明日は乗るの?」「明日は乗らないから待ってなくていいわ」などという会話が交わされたりしている。
またこの運転手がマニアに対して大変理解があり、色々小物をくれたり話を聞かせてくれたりするので是非最前部のシートに座ってみてほしい。
>ページトップへ戻る
290副 興隆站-溪園路
バス写真
表示区間 : 興隆站-溪園路
実運行区間 : 景明街口-溪園路
運行距離
(起点-終点-起点)
: 19.5 km
運行会社 : 欣欣客運
收票方式 : 一段票收票
分段緩衝區 : -
マイナー度 : C(1時間に1本程度)
好玩度 : B(好玩)
車両レベル : C
乗車済区間 : 景明街口-溪園路
 
撮影日 : 2009.8.20 捷運景美站
この路線のポイント
町外れのライフライン
 
コメント
実質的に新店溪沿いの溪園路沿線住民が捷運站にアクセスするための路線。該当地域における唯一のバス路線であり、ライフラインである。
メインとなる溪園路附近は完全に町外れで独特の雰囲気があり、短距離路線ではあるが割と楽しめる。なお副線を名乗ってはいあるが本線とかぶる區間は少なく、実質まったく別の路線。

車両は全車欣欣標準のマイクロバス。
>ページトップへ戻る
292副 二重-麟光站
バス写真
表示区間 : 二重-麟光站
実運行区間 : 仙公廟-麟光站
運行距離
(起点-終点-起点)
: km
運行会社 : 首都客運
收票方式 : 二段票收票
分段緩衝區 : (往程)成淵高中-南京林森路口 (返程)南京林森路口-民權大龍路口
マイナー度 : B(2時間に1本程度)
好玩度 : D(不太好玩)
車両レベル : A-B
乗車済区間 : 黎忠市場→信義敦化路口
 
撮影日 : 2004.12.21 信義敦化路口
この路線のポイント
 
コメント
ほとんど知られていないと思われる292路の副線。路線バスのガイドブックにも載っていません(バス会社のページなどにはちゃんと載っている)。返程で基隆路・世貿中心を経由せず、通化街を通る点だけが正線と異なります。本数は平日で一日わずか6往復、休日に至っては3往復。首都客運のことなので該当区間から乗るときは運転手が特別な路線であることを教えてくれますが、気づかずに乗ると目的地を通らなかったりしてびっくりします。
車両は正線と共通運用されているようで、副線になるときは前面に「經通化街」の札を出します。
>ページトップへ戻る
294 動物園-仁愛國中
バス写真
バス写真
表示区間 : 動物園-仁愛國中
実運行区間 : 捷運動物園站-仁愛國中
運行距離
(起点-終点-起点)
: km
運行会社 : 欣欣客運
收票方式 : 一段票收票
分段緩衝區 : -
マイナー度 : C(1時間に1本程度)
好玩度 : D(不太好玩)
車両レベル : C
乗車済区間 : 捷運動物園站→仁愛國中
 
撮影日 : 2009.6.23 仁愛國中
この路線のポイント
間違い多し、きっちり運行
 
コメント
動物園から辛亥路・敦化南路経由で仁愛ロータリーに至る路線。主要停留所を避けるかのように路線が設定されており利用者は少なく、運ちゃんによると動物園から政大に行こうとして誤乗する客が多いとのこと。
しかし仁愛路側では本数が少ないにもかかわらずこの路線を狙っている乗客がかなり見られた。そのせいか定時運行に力を入れているようで珍しく運転が丁寧、早く着いても時間調整してから折り返すほど。

以前は大型バスの運行もあったが、輸送量の現状に合わせ全車マイクロバス運行になっている。
>ページトップへ戻る
295 動物園-台北車站
バス写真
表示区間 : 動物園-台北車站
実運行区間 : 捷運動物園站-台北車站(青島)
運行距離
(起点-終点-起点)
: 32 km
運行会社 : 欣欣客運
收票方式 : 二段票收票
分段緩衝區 : 復興南路口-道南橋
マイナー度 : C(1時間に1本程度)
好玩度 : C(還好)
車両レベル : C
乗車済区間 : 南昌街→政大
 
撮影日 : 2004.8.8 捷運動物園站
この路線のポイント
 
コメント
237の副線的存在の路線。以前は政大を経由していませんでしたが、今は経路が変わって停車するようになりました。比較的マイナーな路線で本数は少な目。
かなり謎なのが緩衝區の設定で、かなり長い上に起点側に寄っていてほとんど一段票と変わりません。政大発着の場合、少し歩いて道南橋から乗ると一段で台北車站まで行けます。これはどうやら廃止になった路線を取り込んだという経緯による模様。
返程を乗る場合、辛亥路から木新路に入る部分で細い地下道を通り少々面白いです。
>ページトップへ戻る
298 萬芳社區-行天宮
バス写真
表示区間 : 萬芳社區-行天宮
実運行区間 : 萬芳社區-行天宮
運行距離
(起点-終点-起点)
: km
運行会社 : 東南客運
收票方式 : 二段票收票
分段緩衝區 : 捷運萬芳醫院站-和平高中
マイナー度 : C(1時間に1本程度)
好玩度 : B(好玩)
車両レベル : C-E
乗車済区間 : 行天宮→萬芳社區
 
撮影日 : 2009.6.12 木柵
この路線のポイント
結構レアな経路
 
コメント
萬芳地区から行天宮までを結ぶ。単純に起点終点だけ見ると109のように公館・新生南路経由であるように思えるが、実際には建國南北路経由であり、萬芳醫院-萬芳社區も木柵経由で大回りするかなり変わり者路線。特に建國路はバスの不毛地帯で他に運行する路線はほとんどなく、かなり貴重な存在。

車両は東南標準の大型車に混じって時々マイクロバスも運行されている。
>ページトップへ戻る
 <<上一頁 1 2 3 4 5 6