台北燈節專車 捷運忠孝復興站-台北市政府 萬華區西門町接駁專車 萬華區-西門町 貓空遊園公車右線 貓空纜車站-三玄宮 坪林-台北 坪林-台北 烏來-台北 烏來-台北 2010台北燈會專車 捷運忠孝復興站-台北市政府 2010國慶焰火接駁專車(中山線) 國慶焰火接駁公車 2010國慶焰火接駁專車(台北車站線) 國慶焰火接駁公車 2010國慶焰火接駁專車(雙連線) 國慶焰火接駁公車 COMPUTEX捷運市府站接駁車 世貿展覽館-捷運市府站 COMPUTEX捷運昆陽站接駁車 世貿展覽館-捷運昆陽站 COMPUTEX飯店接駁車(世貿A) 世貿展覽館 A 至各大飯店 COMPUTEX飯店接駁車(世貿B) 世貿展覽館 B 至各大飯店 COMPUTEX飯店接駁車(世貿C) 世貿展覽館 C 至各大飯店 COMPUTEX館際接駁車1路 世貿一館-世貿展覽館 三叔公手信坊免費租用專車 三叔公手信坊-南天母 京華城生活巴士 京華城生活巴士 光華數位新天地捷運站接駁公車 光華數位新天地-捷運忠孝新生站 包種茶節活動 接駁專車 行政大樓-藝文中心 台北101接駁巴士 台北101-捷運市政府站 台北國際自行車展捷運站接駁巴士 捷運昆陽站-南港展覽館 國家考場接駁專車 捷運景美站-考試院 土城桐花節接駁公車(永寧) 捷運永寧站-南天母 土城桐花節接駁公車(金城) 金城停車場-南天母 大稻埕水岸專車 大稻埕水岸專車 建國花市接駁公車 建國花市接駁公車 指南宮祈福免費專車 動物園-指南宮 捷運免費換乘公車 南港站-南港展覽館站 捷運接駁公車(小碧潭線) 捷運七張站-捷運小碧潭站 掃墓公車南港線 軍人公墓-富德靈骨樓 掃墓公車崇德線 捷運麟光站-富德公墓管理所 掃墓公車木柵線 木柵動物園-富德靈骨樓 掃墓公車軍人公墓線 軍人公墓-忠靈堂 掃墓公車陽明山線 惇敘工商-陽明山靈骨塔 新光三越天母店免費接駁專車 新光三越天母店-捷運芝山站 書展免費接駁車1路 書展免費接駁車 書展免費接駁車2路 書展免費接駁車 木柵內湖線免費接駁公車 動物園站-南港展覽館站 木柵線免費接駁公車軍功線 捷運中山國中站-捷運動物園站 木柵線免費接駁公車辛亥線 捷運中山國中站-捷運動物園站 棒球專車 捷運芝山站-天母棒球場 牛軋糖博物館免費租用專車 牛軋糖博物館-南天母 總站-花鐘 總站-花鐘 美麗華接駁公車(中山國中線) 中山國中-美麗華 美麗華接駁公車(劍潭線) 劍潭站-美麗華 花博1號線 松山機場-捷運圓山站 花博1號線區間車 新生公園-捷運圓山站 花博2號線 士林停車區-捷運民權西路站 花博5號線 美堤碼頭-大佳河濱公園 花博5號線區間車 捷運劍南站-大佳河濱公園 花博兒育中心接駁車 圓山交通廣場-兒育中心 花博園內線 大佳東站-圓山站 花博承德橋免費接駁車 承德橋下堤外停車場-承德橋下堤外停車場 花博新生轉運站接駁車 新生轉運站-行天宮 花博美術館免費接駁車 捷運圓山站-台北市立美術館 貓空品茶免費專車 動物園-貓空 資訊月免費接駁車1路 資訊月免費接駁車 資訊月免費接駁車2路 資訊月免費接駁車 1 五股-指南宮 2 淡海-動物園 3 泰山-動物園 6 動物園-金龍寺 10 樹林-淡水 中研院自費搭乘台灣大學線 中研院-台灣大學 台大校區間交通車 醫學院-水源校區 台灣師範大學交通車林口線 校本部-林口校區 政大1路 行政大樓-蔣公銅像 政大2路 行政大樓-自強宿舍 華梵大學台北線 東三門-華梵大學 綠10 樹林-木柵 三峽-新店 三峽-新店 10區 木柵-板橋 15 樹林-十分寮 16 木柵-平溪
該当レコード : 74件

 <<上一頁 1 2 3 4 5 6 7 8 下一頁>>
接駁車 掃墓公車崇德線 捷運麟光站-富德公墓管理所
バス写真
表示区間 : 捷運麟光站-富德公墓管理所
実運行区間 : 捷運麟光站-富德公墓管理所
運行距離
(起点-終点-起点)
: km
運行会社 : 首都客運
收票方式 : 免費
分段緩衝區 : -
マイナー度 : E(15分に1本以上)
好玩度 : A(非常好玩)
車両レベル : C
乗車済区間 : 捷運麟光站-富德公墓管理所
 
撮影日 : 2008.3.30 捷運麟光站
この路線のポイント
季節モノ、特異な風景、すごい運行間隔
 
コメント
毎年清明節の墓参りラッシュに合わせて運行される無料臨時バス。
木柵にある富德公墓がらみの路線一つで捷運麟光から靈骨樓までを結ぶ。普段バスが全く運行されていない区間であり、非常に興味深い路線。
木柵線・南港線と同じく墓地の中を抜けていく路線であるが、こちらは古い墓所が多いのが特徴で、少々薄暗く他の路線とはかなり異なった雰囲気がある。

道が狭いためマイクロバスによる運行で、最大の特徴は運営会社。台北客運の車両・乗員であるが、首都客運による貸し切り扱いとなっていて(車体に首都客運租用の表示がある)あくまで運営主体は首都客運である。
おそらく自社では多数のマイクロバスを用意できないための措置と思われる。
>ページトップへ戻る
接駁車 掃墓公車木柵線 木柵動物園-富德靈骨樓
バス写真
バス写真
表示区間 : 木柵動物園-富德靈骨樓
実運行区間 : 捷運動物園站-富德靈骨樓
運行距離
(起点-終点-起点)
: 11 km
運行会社 : 首都客運
收票方式 : 免費
分段緩衝區 : -
マイナー度 : E(15分に1本以上)
好玩度 : B(好玩)
車両レベル : A
乗車済区間 : 捷運動物園站-富德靈骨樓
 
撮影日 : 2008.4.5 捷運動物園站
この路線のポイント
季節モノ、特異な風景、すごい運行間隔
 
コメント
毎年清明節の墓参りラッシュに合わせて運行される無料臨時バス。
木柵にある富德公墓がらみの路線一つで動物園から靈骨樓までを結ぶ。定期路線である小12路の南半分を切り取った格好の路線。半分とはいえ特異な風景を(しかも無料で)味わえるという点で貴重である。
始発を「捷運動物園」ではなく「木柵動物園」と表示しているのが特徴。

首都客運による運行で、ピーク時には1-3分に1本という本数を誇る。前方の幕がLED式の新車のみが使われており、中には貸し切り専用と思われる車両も存在していた。
>ページトップへ戻る
接駁車 掃墓公車軍人公墓線 軍人公墓-忠靈堂
バス写真
表示区間 : 軍人公墓-忠靈堂
実運行区間 : 軍人公墓-忠靈堂
運行距離
(起点-終点-起点)
: 4.4 km
運行会社 : 首都客運
收票方式 : 免費
分段緩衝區 : -
マイナー度 : D(20~30分に1本)
好玩度 : D(不太好玩)
車両レベル : C
乗車済区間 : 軍人公墓-忠靈堂
 
撮影日 : 2008.3.30 忠靈堂
この路線のポイント
季節モノ
 
コメント
毎年清明節の墓参りラッシュに合わせて運行される無料臨時バス。
南港にある軍人公墓がらみの路線で軍人公墓入口から忠靈堂までを結ぶ。ほとんど墓地の敷地内を走り運行距離は片道わずか2.2キロ。
タイミングによっては正面の大階段を登った方が圧倒的に速いのだが、階段が辛いお年寄りやものぐさな人には貴重な存在なのであろう。

そのような性格の路線であるため他線区とは異なりマイクロバスの運行で、本数も少ない。
乗車時間はわずは3分ほどであるが、普段運行されていない路線なので乗車する価値はある。
>ページトップへ戻る
接駁車 掃墓公車陽明山線 惇敘工商-陽明山靈骨塔
バス写真
バス写真
表示区間 : 惇敘工商-陽明山靈骨塔
実運行区間 : 惇敘工商-(臨時站)
運行距離
(起点-終点-起点)
: km
運行会社 : 首都客運
收票方式 : 免費
分段緩衝區 : -
マイナー度 : E(15分に1本以上)
好玩度 : B(好玩)
車両レベル : A
乗車済区間 : 惇敘工商-(臨時站)
 
撮影日 : 2010.4.4 (臨時站)
この路線のポイント
季節モノ、すごい運行間隔
 
コメント
毎年清明節の墓参りラッシュに合わせて運行される無料臨時バス。
陽明山にある第一公墓がらみの路線で公墓入口から墓地を結ぶ。正式には靈骨塔までとなっているが、実際には墓地の奥にある折り返し場まで運行されていた。完全に墓地の敷地内を走る路線である。

運行距離は短く、片道5分ほどであるが普段運行されていない路線なので乗車する価値はある。
>ページトップへ戻る
接駁車 新光三越天母店免費接駁專車 新光三越天母店-捷運芝山站
以前の情報があります→
バス写真
バス写真
表示区間 : 新光三越天母店-捷運芝山站
実運行区間 : 新光三越天母店-捷運芝山站
運行距離
(起点-終点-起点)
: km
運行会社 : 大南汽車
收票方式 : 免費
分段緩衝區 : -
マイナー度 : D(20~30分に1本)
好玩度 : E(不好玩)
車両レベル : B
乗車済区間 : 新光三越天母店-捷運芝山站
 
撮影日 : 2008.4.14 新光三越天母店
この路線のポイント
通勤路線
 
コメント
捷運站から遠い新光三越天母店が無料で運行している送迎バス。単方向に循環しており新光三越→捷運站の途中上車、捷運站→新光三越の途中下車はできない。また通過するすべての停留所で乗り降りできるわけではなく、いくつかに制限されている。

運行本数が比較的多く、時間帯も幅広いことから捷運のない天母地区への通勤路線としても使え、実際利用している人もかなりいる模様。

2008年4月頃コストダウンを狙ってか首都客運の運行から大南汽車に変わった。便数や路線に変化はないがサービスの質がやや落ち気味である。
>ページトップへ戻る
接駁車 書展免費接駁車1路 書展免費接駁車
バス写真
表示区間 : 書展免費接駁車
実運行区間 : 捷運市政府站-世貿三館
運行距離
(起点-終点-起点)
: km
運行会社 : 大南汽車
收票方式 : 免費
分段緩衝區 : -
マイナー度 : E(15分に1本以上)
好玩度 : E(不好玩)
車両レベル : A-B
乗車済区間 : 捷運市政府站-世貿三館
 
撮影日 : 2008.2.16 捷運市政府站
この路線のポイント
イベント時のみ運行
 
コメント
毎年冬に開催される国際書展イベントの無料バス。
運行は大南汽車が担当し、車両は基本的に265路のものが使われ新車が多い。中にはシートがリクライニングするデラックスタイプも使われている。

捷運站と会場を結ぶ1路と複数ある会場間を循環する2路があり、1路は通常路線の537とほぼ同じで、捷運站→二館→一館→三館の順に循環する。会場側では三館前からのみ乗車可能。

両者を区別するポイントは「免費」の文字色。赤なら1路、緑なら2路である。これは265に正線と區間車が存在し、それぞれが赤・緑で路線番号を表示しているのを巧に転用している。
>ページトップへ戻る
接駁車 書展免費接駁車2路 書展免費接駁車
バス写真
表示区間 : 書展免費接駁車
実運行区間 : 世貿二館-世貿三館
運行距離
(起点-終点-起点)
: km
運行会社 : 大南汽車
收票方式 : 免費
分段緩衝區 : -
マイナー度 : E(15分に1本以上)
好玩度 : E(不好玩)
車両レベル : B
乗車済区間 : 世貿二館-世貿三館
 
撮影日 : 2008.2.16 世貿三館
この路線のポイント
イベント時のみ運行
 
コメント
毎年冬に開催される国際書展イベントの無料バス。
運行は大南汽車が担当し、車両は基本的に265路のものが使われ新車が多い。

捷運站と会場を結ぶ1路と複数ある会場間を循環する2路があり、2路は二館→三館→二館と循環する。十分歩いていける距離なのだが、やはり無料バスがあると乗りたくなるのか利用率はかなり高い。
三館→二館と二館→三館ではなぜか後者の方が圧倒的に利用者が多い。

両者を区別するポイントは「免費」の文字色。赤なら1路、緑なら2路である。これは265に正線と區間車が存在し、それぞれが赤・緑で路線番号を表示しているのを巧に転用している。
>ページトップへ戻る
接駁車 木柵內湖線免費接駁公車 動物園站-南港展覽館站
バス写真バス写真バス写真
表示区間 : 動物園站-南港展覽館站
実運行区間 : 捷運動物園站-南港展覽館站
運行距離
(起点-終点-起点)
: km
運行会社 : 首都客運
台北客運
欣欣客運
收票方式 : 免費
分段緩衝區 : -
マイナー度 : E(15分に1本以上)
好玩度 : B(好玩)
車両レベル : B-D
乗車済区間 : 捷運動物園站-南港展覽館站
 
撮影日 : 2009.7.12 捷運松山機場站
(3枚目: 捷運動物園站)
この路線のポイント
長距離、短期運行、レア経路
 
コメント
木柵內湖線で発生した重大トラブルに伴い非常時のバックアップとして臨時運行された路線。全線に渡ってトラブルの有無にかかわらず常時運行され、無料で乗ることができた。2009/7/10から運行され、システムが安定したとして12日で運行終了。わずか3日間の運行であった。

基本はテスト時に運行された木柵線と同じで捷運站のみ停車、それを內湖線区間まで延長した感じである。
大きく異なるのは以前軍功線・辛亥線に分かれていたのが1路線に統合され、全駅停車となった点。問題の麟光-辛亥間は麟光の停留所をやや六張犁寄りにずらし、臥龍街・辛亥路3段157巷を経由して辛亥路へ抜けることにより解決。この区間は普段まったくバスが運行されていないので大変貴重な機会であった。

運行は4社が担当。急ごしらえであったので基本的に全社「專車」表示。車両もまちまちで固定式幕の旧車両もあった。
>ページトップへ戻る
接駁車 木柵線免費接駁公車軍功線 捷運中山國中站-捷運動物園站
バス写真バス写真
表示区間 : 捷運中山國中站-捷運動物園站
実運行区間 : 捷運中山國中站-捷運動物園站
運行距離
(起点-終点-起点)
: km
運行会社 : 首都客運
台北客運
收票方式 : 免費
分段緩衝區 : -
マイナー度 : E(15分に1本以上)
好玩度 : C(還好)
車両レベル : A-B
乗車済区間 : 捷運中山國中站-捷運動物園站
 
撮影日 : 2008.12.20 捷運中山國中站
(2枚目: 捷運動物園站)
この路線のポイント
無料、季節モノ
 
コメント
木柵線が延伸に向けたテストのため大規模運休するのに合わせて運行された無料代替バス。路線事情から辛亥線・軍功線の2路線が設定され、5社が参加するかつて無い規模の臨時バス運行となった。

軍功線は主に麟光地区を経由を経由する路線。復興北南路・和平東路・軍功路を経由し、中山國中~麟光、木柵~動物園の各駅に停車する。あくまで捷運の代替路線であるのでその他の停留所はすべて通過する。
運行は首都・台北の聯營で、各社とも新車を投入。首都客運は本線で運行開始前の民生新幹線を先行投入しているのが目を引いた。台北は櫻花車を中心に投入、オール2+2シートの高速対応タイプも多かった。

数十台規模で動員されているので運行間隔は非常に短く、ピークタイムは2分に1本という状況であった。
>ページトップへ戻る
接駁車 木柵線免費接駁公車辛亥線 捷運中山國中站-捷運動物園站
バス写真
バス写真
バス写真
表示区間 : 捷運中山國中站-捷運動物園站
実運行区間 : 捷運中山國中站-捷運動物園站
運行距離
(起点-終点-起点)
: km
運行会社 : 欣欣客運
光華巴士
大都會客運
收票方式 : 免費
分段緩衝區 : -
マイナー度 : E(15分に1本以上)
好玩度 : C(還好)
車両レベル : A-B
乗車済区間 : 捷運中山國中站-捷運動物園站
 
撮影日 : 2008.12.7 捷運動物園站
この路線のポイント
無料、季節モノ
 
コメント
木柵線が延伸に向けたテストのため大規模運休するのに合わせて運行された無料代替バス。路線事情から辛亥線・軍功線の2路線が設定され、5社が参加するかつて無い規模の臨時バス運行となった。

辛亥線は主に萬芳地区を経由を経由する路線。復興北南路・辛亥路・萬芳路を経由し、中山國中~科技大樓、辛亥~動物園の各駅に停車する。あくまで捷運の代替路線であるのでその他の停留所はすべて通過する。
運行は欣欣・大都會・光華の三社聯營で、各社とも新車を投入。特に光華巴士は6台と少ないながらも全車忠孝新幹線用の新車を投入している点が特筆される。

数十台規模で動員されているので運行間隔は非常に短く、ピークタイムは1~2分に1本という状況であった。
>ページトップへ戻る
 <<上一頁 1 2 3 4 5 6 7 8 下一頁>>