台北燈節專車 捷運忠孝復興站-台北市政府 萬華區西門町接駁專車 萬華區-西門町 貓空遊園公車右線 貓空纜車站-三玄宮 坪林-台北 坪林-台北 烏來-台北 烏來-台北 2010台北燈會專車 捷運忠孝復興站-台北市政府 2010國慶焰火接駁專車(中山線) 國慶焰火接駁公車 2010國慶焰火接駁專車(台北車站線) 國慶焰火接駁公車 2010國慶焰火接駁專車(雙連線) 國慶焰火接駁公車 COMPUTEX捷運市府站接駁車 世貿展覽館-捷運市府站 COMPUTEX捷運昆陽站接駁車 世貿展覽館-捷運昆陽站 COMPUTEX飯店接駁車(世貿A) 世貿展覽館 A 至各大飯店 COMPUTEX飯店接駁車(世貿B) 世貿展覽館 B 至各大飯店 COMPUTEX飯店接駁車(世貿C) 世貿展覽館 C 至各大飯店 COMPUTEX館際接駁車1路 世貿一館-世貿展覽館 三叔公手信坊免費租用專車 三叔公手信坊-南天母 京華城生活巴士 京華城生活巴士 光華數位新天地捷運站接駁公車 光華數位新天地-捷運忠孝新生站 包種茶節活動 接駁專車 行政大樓-藝文中心 台北101接駁巴士 台北101-捷運市政府站 台北國際自行車展捷運站接駁巴士 捷運昆陽站-南港展覽館 國家考場接駁專車 捷運景美站-考試院 土城桐花節接駁公車(永寧) 捷運永寧站-南天母 土城桐花節接駁公車(金城) 金城停車場-南天母 大稻埕水岸專車 大稻埕水岸專車 建國花市接駁公車 建國花市接駁公車 指南宮祈福免費專車 動物園-指南宮 捷運免費換乘公車 南港站-南港展覽館站 捷運接駁公車(小碧潭線) 捷運七張站-捷運小碧潭站 掃墓公車南港線 軍人公墓-富德靈骨樓 掃墓公車崇德線 捷運麟光站-富德公墓管理所 掃墓公車木柵線 木柵動物園-富德靈骨樓 掃墓公車軍人公墓線 軍人公墓-忠靈堂 掃墓公車陽明山線 惇敘工商-陽明山靈骨塔 新光三越天母店免費接駁專車 新光三越天母店-捷運芝山站 書展免費接駁車1路 書展免費接駁車 書展免費接駁車2路 書展免費接駁車 木柵內湖線免費接駁公車 動物園站-南港展覽館站 木柵線免費接駁公車軍功線 捷運中山國中站-捷運動物園站 木柵線免費接駁公車辛亥線 捷運中山國中站-捷運動物園站 棒球專車 捷運芝山站-天母棒球場 牛軋糖博物館免費租用專車 牛軋糖博物館-南天母 總站-花鐘 總站-花鐘 美麗華接駁公車(中山國中線) 中山國中-美麗華 美麗華接駁公車(劍潭線) 劍潭站-美麗華 花博1號線 松山機場-捷運圓山站 花博1號線區間車 新生公園-捷運圓山站 花博2號線 士林停車區-捷運民權西路站 花博5號線 美堤碼頭-大佳河濱公園 花博5號線區間車 捷運劍南站-大佳河濱公園 花博兒育中心接駁車 圓山交通廣場-兒育中心 花博園內線 大佳東站-圓山站 花博承德橋免費接駁車 承德橋下堤外停車場-承德橋下堤外停車場 花博新生轉運站接駁車 新生轉運站-行天宮 花博美術館免費接駁車 捷運圓山站-台北市立美術館 貓空品茶免費專車 動物園-貓空 資訊月免費接駁車1路 資訊月免費接駁車 資訊月免費接駁車2路 資訊月免費接駁車 1 五股-指南宮 2 淡海-動物園 3 泰山-動物園 6 動物園-金龍寺 10 樹林-淡水 中研院自費搭乘台灣大學線 中研院-台灣大學 台大校區間交通車 醫學院-水源校區 台灣師範大學交通車林口線 校本部-林口校區 政大1路 行政大樓-蔣公銅像 政大2路 行政大樓-自強宿舍 華梵大學台北線 東三門-華梵大學 綠10 樹林-木柵 三峽-新店 三峽-新店 10區 木柵-板橋 15 樹林-十分寮 16 木柵-平溪
該当レコード : 74件

 1 2 3 4 5 6 7 8 下一頁>>
台北燈節專車 捷運忠孝復興站-台北市政府
バス写真
バス写真
バス写真
表示区間 : 捷運忠孝復興站-台北市政府
実運行区間 : 捷運忠孝復興站-市政府
運行距離
(起点-終点-起点)
: km
運行会社 : 欣欣客運
收票方式 : 一段票收票
分段緩衝區 : -
マイナー度 : E(15分に1本以上)
好玩度 : B(好玩)
車両レベル : B
乗車済区間 : 捷運忠孝復興站-市政府
 
撮影日 : 2008.2.16 捷運市政府站
この路線のポイント
中も外もきらびやか
 
コメント
市政府で開催されるランタンフェスティバルイベントに合わせて運行される路線。忠孝復興と会場である市政府を結ぶ。
往路・復路ともわざわざ回り道をして仁愛路を通るが、これは中央分離帯に電飾が施され「光のトンネル」となっているのを見せるためである。
当然イベント開催期間のみ、10日間ほどの運行であるがわざわざしっかりしたポールを立てて停留所を設置する。

車内にも欣欣お得意の電飾が施されるが、この路線のものは特に気合いが入っている。
>ページトップへ戻る
萬華區西門町接駁專車 萬華區-西門町
バス写真
表示区間 : 萬華區-西門町
実運行区間 : 中興醫院-捷運西門町-中興醫院
運行距離
(起点-終点-起点)
: km
運行会社 : 三重客運
收票方式 : 免費
分段緩衝區 :
マイナー度 : D(20~30分に1本)
好玩度 : E(不好玩)
車両レベル : D
乗車済区間 : 捷運西門町→中興醫院
 
撮影日 : 2008.1.5 中興醫院
この路線のポイント
無料、不人気
 
コメント
台北市政府が西門町の利便性を高め、バイクを減らすことを目標の一つとして2008/1/4に設置した路線。

無料で運行されているが、利用率は低くかなり不評である。理由は西門町には元々歩行者天国が設置されており歩くのが楽しい街であること、渋滞のためバスを待つより歩いた方が早いこと、運行距離が短すぎそれほど苦もなく全線歩けてしまうことなどが挙げられる。また台北車站や他の捷運站を経由しないことも理由の一つであろう。
利用を増やすためには路線延長、運行間隔の短縮などが不可欠であると思われる。

運行は三重客運によって行われており、車両は古いタイプのマイクロバスが使われている。路線図を見ると環状運転にみえるが、実際は中興醫院で運行が打ち切られるので通しで乗る場合は乗り換えることになる。
>ページトップへ戻る
貓空遊園公車右線 貓空纜車站-三玄宮
バス写真
表示区間 : 貓空纜車站-三玄宮
実運行区間 : 貓空纜車站-三玄宮
運行距離
(起点-終点-起点)
: km
運行会社 : 欣欣客運
收票方式 : 一段票收票
分段緩衝區 : -
マイナー度 : E(15分に1本以上)
好玩度 : B(好玩)
車両レベル : C
乗車済区間 : 貓空纜車站-三玄宮
 
撮影日 : 2010.6.16 貓空纜車站
この路線のポイント
ローカル観光路線、乗り継ぎ制度
 
コメント
ロープウェイ駅を起点に貓空の見所を回る路線。樟山寺・茶壺博物館などを経由する。ロープウェイ開業に合わせて開設され、その一時休止によりこの路線も一旦廃止。補修が終わりロープウェイが運行再開するとこの路線も復活と運命を共にしている。
かつては対を成す左線もあったが廃止された。

元々運行距離が短く、見所での途中下車客が多いことに配慮して終点以外での下車では乗り継ぎ券を配布し一段料金で必ず一周は乗れるようになっている(券は何度でも貰える)。

車両は全車新型のマイクロバスで運行されている。
>ページトップへ戻る
新店客運 坪林-台北 坪林-台北
バス写真
表示区間 : 坪林-台北
実運行区間 : 坪林站-台北車站(青島)
運行距離
(起点-終点-起点)
: km
運行会社 : 新店客運
收票方式 : 依距離收費
分段緩衝區 : -
マイナー度 : C(1時間に1本程度)
好玩度 : B(好玩)
車両レベル : B
乗車済区間 : 坪林站-捷運公館站
 
撮影日 : 2009.12.5 坪林
この路線のポイント
一度死んだ路線
 
コメント
台北-烏來線とセットで存在する、新店客運の公路客運。新店あたりまでは烏來線と同じコースを走り、その先は分岐して東へ向かい石碇に近い坪林に到達する。
終点の坪林は茶どころで多くの茶葉店が軒を連ねる。

高速の開通により立ち寄る人が減った坪林は衰退し、この路線も利用客減少と役所の無料バス運行により打撃を受けある日会社が一方的に廃止を宣言。その後足が無くなる住民が抗議し、話し合いにより役所が損失補填することによって廃止は撤回されたがいつまたなくなってもおかしくない。

車輌は烏來線と同様の標準的な大型バス。
>ページトップへ戻る
新店客運 烏來-台北 烏來-台北
バス写真
表示区間 : 烏來-台北
実運行区間 : 烏來-台北車站(青島)
運行距離
(起点-終点-起点)
: km
運行会社 : 新店客運
收票方式 : 依距離收費
分段緩衝區 : -
マイナー度 : D(20~30分に1本)
好玩度 : B(好玩)
車両レベル : B
乗車済区間 : 烏來-捷運公館站
 
撮影日 : 2008.11.16 烏來
この路線のポイント
沿線風景、市内利用に注意
 
コメント
台北と烏來を結ぶ新店客運独自の路線。途中沿線までの利用もあるが、ほとんどが終点烏來までの乗客であり観光路線の性格が強い。さらにその多くが捷運新店からの利用でそこから急に混雑するので、座席確保したい場合は少し手前から利用するとよい。

新店から先は主に川沿いを走り、景色がよい。カーブが多めだが、九份あたりに比べればそれほどきつくはない。一部日本語ができる運転手もおり、案内してくれる場合もある。

悠遊卡は1人1回のみの利用に制限され、それ以上は現金払いする。聯營公車ではないので市内区間のみの利用でも1段料金ではない点に注意(2009年2月現在22元。ただし実際には1段で利用できることもあるようである)。
>ページトップへ戻る
接駁車 2010台北燈會專車 捷運忠孝復興站-台北市政府
バス写真
バス写真
表示区間 : 捷運忠孝復興站-台北市政府
実運行区間 : 頂好市場→捷運忠孝復興站
運行距離
(起点-終点-起点)
: km
運行会社 : 欣欣客運
收票方式 : 一段票收票
分段緩衝區 : -
マイナー度 : E(15分に1本以上)
好玩度 : C(還好)
車両レベル : B
乗車済区間 : 頂好市場→捷運忠孝復興站
 
撮影日 : 2010.3.7 捷運忠孝復興站
この路線のポイント
車内も車外も煌びやか
 
コメント
毎年ランタンフェスティバルに合わせて運行される臨時バス。忠孝復興と市政府を眼鏡型に結び(忠孝復興→忠孝東路→仁愛路→忠孝東路→市政府→仁愛路→忠孝復興)、往路・復路ともイルミネーションで飾り付けされた仁愛路を経由し、車窓から楽しめるようになっている。

車両は各所からのアルバイトであるが、車内およびフロントに電飾が取り付けられ煌びやか。2010と年号を表示している部分は赤と緑の2色があるが運行區間に違いはなく、単に本来の路線で使用しているカラーが出ているだけである。
>ページトップへ戻る
接駁車 2010國慶焰火接駁專車(中山線) 國慶焰火接駁公車
バス写真
表示区間 : 國慶焰火接駁公車
実運行区間 : 捷運中山站-南京塔城街口
運行距離
(起点-終点-起点)
: km
運行会社 : 台北客運
收票方式 : 一段票收票
分段緩衝區 : -
マイナー度 : E(15分に1本以上)
好玩度 : C(還好)
車両レベル : A-B
乗車済区間 : 捷運中山站-南京塔城街口
 
撮影日 : 2010.10.6 捷運中山站
この路線のポイント
季節モノ、急がば歩け
 
コメント
國慶花火の日に臨時運行されるバス。捷運中山站を出発し、南京西路・天水街経由で塔城街(4號水門最寄り)を結ぶ。この区間は打ち上げ時間が近づくと相当な混雑が発生し、到着までに非常に時間がかかり歩いたほうが早い。よって時間ぎりぎりなどの場合は利用をお勧めしない。

復路はゴールの中山站を目前にして承德路→民生西路→中山北路というものすごい大回りしてようやく到着する。その途中雙連站を通過するが停車はしない。往路も含め雙連線とかぶる部分が多い。

3路線中唯一台北客運による運行で首都色車輌に混じって櫻花車も使用されている。
>ページトップへ戻る
接駁車 2010國慶焰火接駁專車(台北車站線) 國慶焰火接駁公車
バス写真
バス写真
表示区間 : 國慶焰火接駁公車
実運行区間 : 台北車站(東三門)-中興醫院
運行距離
(起点-終点-起点)
: km
運行会社 : 首都客運
收票方式 : 一段票收票
分段緩衝區 : -
マイナー度 : E(15分に1本以上)
好玩度 : C(還好)
車両レベル : A-B
乗車済区間 : 台北車站(東三門)-中興醫院
 
撮影日 : 2010.10.6 台北車站(東三門)
この路線のポイント
季節モノ、貸切OK
 
コメント
國慶花火の日に臨時運行されるバス。東三門を出発し、忠孝東路・塔城街経由で中興醫院(3號水門最寄り)を結ぶ。正直市民大道を歩いていった方が早い気もするが、かなり人気があり相当な高頻度運転が行われる。

復路は少々大回りして忠孝西路の高架に上がり、三越前の台北車站(忠孝)に停車する。そのまま東三門まで乗っていくこともできるが、中山北路で非常に長い左折待ちがあり相当な時間がかかるので車迷以外にはお勧めできない。

花火開始前の復路、終了間際の往路は乗客が皆無なので15元で貸切乗車を体験できる。

車両は当然各路線からのアルバイトで新車が集められている。
>ページトップへ戻る
接駁車 2010國慶焰火接駁專車(雙連線) 國慶焰火接駁公車
バス写真
バス写真
表示区間 : 國慶焰火接駁公車
実運行区間 : 捷運雙連站-大稻埕碼頭
運行距離
(起点-終点-起点)
: km
運行会社 : 首都客運
收票方式 : 一段票收票
分段緩衝區 : -
マイナー度 : E(15分に1本以上)
好玩度 : C(還好)
車両レベル : A-B
乗車済区間 : 捷運雙連站-大稻埕碼頭
 
撮影日 : 2010.10.6 捷運雙連站
この路線のポイント
季節モノ、急がば回れ
 
コメント
國慶花火の日に臨時運行されるバス。捷運雙連站を出発し、民生西路・南京西路経由で大稻埕碼頭(5號水門最寄り)を結ぶ。この区間は打ち上げ時間が近づくと相当な混雑が発生し、到着までに非常に時間がかかり歩いたほうが早い。よって時間ぎりぎりなどの場合は利用をお勧めしない。

中山線と異なり復路も回り道することなく雙連站に到着。折り返しは中山北路→民權東路→林森北路の順。打ち上げ時間中に乗車すると民生西路を西進している時に車内から花火が鑑賞できる。往路も含め中山線とかぶる部分が多い。

車両は当然各路線からのアルバイトで新車が集められている。
>ページトップへ戻る
接駁車 COMPUTEX捷運市府站接駁車 世貿展覽館-捷運市府站
バス写真
表示区間 : 世貿展覽館-捷運市府站
実運行区間 : 世貿一館-捷運市政府站
運行距離
(起点-終点-起点)
: km
運行会社 : 大南汽車
收票方式 : 免費
分段緩衝區 : -
マイナー度 : E(15分に1本以上)
好玩度 : E(不好玩)
車両レベル : B
乗車済区間 : 世貿一館-捷運市政府站
 
撮影日 : 2008.6.4 捷運市政府站
この路線のポイント
イベント時のみ運行
 
コメント
毎年秋に開催されるアジア最大の展示会「COMPUTEX」の無料バス。2008年から会場が世貿・南港の2カ所に分かれ、それぞれに連絡バスが設定されたがこれは世貿系統の一つ。
捷運市政府站と会場を結ぶ路線で運行は大南汽車が担当、車両は比較的新型の大型車が使われている。

本数は5~10分とかなり多めである。ただし閉場間際は本数が減らされていたようだ。
>ページトップへ戻る
 1 2 3 4 5 6 7 8 下一頁>>